nicori

クレイ&磁器小物

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

静かな日常  

家出をしていたクリボウさん。
ようやく以前の のんびりモードに戻り、あの心配の日々は夢ですか?と
思ってしまうくらいのなんだか不思議な感じです。

fc2blog_20140723144151cc9.jpg

たかがネコ。そう思われる方ももちろんいるのかと思いますが、
我が家にとって、彼の存在は大きく、行方不明のあの時間を思い出すだけでも
なんだかまだ悲しくなります。
おおげさー でも本当のこと。。

クリにとっては、いい経験?冒険になったのかな
いろんな意味で、私にもいい経験になったのかもしれません

結果だけみると、黙っていても戻ってきた。。。のですが、
まー大騒ぎしちゃいましたよね。笑
今は笑えるけど、あの時は笑えませんでしたねー

そして、友人知人はもちろん、ネコ好きさんや見知らぬ方までもが
本当に親身になって捜してくださり、ご心配やご協力いただきました。
猫の特性、自身のネコ体験を詳しく教えてくださったり、もう話せばキリがないほどの
たくさんのお気持ち、優しさをいただいた6日間でした。
本当にありがとうございました。
いつのまにかお外に出してしまい気づかずにいたことへの後悔と、このまま戻らなかったらと
思うと…なんとも言えない気持ちの毎日でした。
いつも目にするツイッター上での似たネコちゃんの何気ない日常写真が、
このときは別のものに見えました。
「あーこの猫ちゃんにはいつも通り触れられるんだなー」って複雑な気持ちで
眺めていましたよね。もはや病気レベルです 


我が家にはもう1匹クリより先にいるキジトラガールのモモがいるんですが、
あの夜、クリがいないことに真っ先に気づいていたのは、
おそらくモモだったのではないかと思われます。
fc2blog_2014072313414343c.jpg
ご覧の通りのコワモテタイプのネコさんです。
女の子なのですが気が強く、クリが遊ぼうよーと言わんばかりにすり寄っていくと
いつも「シャー」とされ、クリはションボリ去っていく。。。というのが
恒例となっているのですが、モモは寄ってこられるのが嫌なだけで、自分から向かって
いくことはないので2匹でケンカをしたことはありませんでした。
そんなモモは、クリが我が家にやってくる前までは、茶の間をはしりまわったりと
おてんばネコだったのですが、甘え上手のクリボウが来てからというもの、
ご飯とトイレ以外はタンス&段ボールの奥に引きこもる、という生活になってしまいました。

あの夜、そんなモモが珍しく一人で茶の間を走り回り、テンション高めに生き生きと
していたのです。なんだかモモ張り切ってるねーと思い、そんな状況でクリが登場しないのも
おかしいね?あれ?クリは??という感じで我が家のパニック捜索が始まってしまったのでした。

ネットで調べると、「早朝か夜の静かな時間に行動する」と書いていたので、
その時間を集中的に捜しまわりました。
警察などへの連絡、届け出をし、かなりの枚数のチラシ配り、お店などへのポスター掲示を
お願いしにいったりと普段の何倍?というくらい動き回りました。必死

比較的近所で、私も以前伺ったことのあった、ツキネコカフェさんという
ネコちゃんの支援活動をされている方を知人に紹介していただき、
色々とアドバイスいただいたり、捕獲機をお借りしたりと不安でいっぱいの私にとって
大変頼もしい存在であり、心の支えになりました。

そんな中、
迷子5日目の夕方、なんとひょっこりお庭に顔をだしたのです(>_<)
クリは警戒した動きをしていたので、家の中から そ~っと名前を呼んだのですが
びっくりしたようにピュ~と逃げて行ってしまい、慌てて捕獲機を借りお庭に設置。
翌日の夜になってもクリは姿を現さずで不安な思いでおりました。
その夜、捕獲機を設置していることもあり、もしかしたらと家のベランダの扉を開けて
寝ることに。

迷子から6日目、夜中の2時頃、クリボウ無事自力でお家に戻ってくれました 

fc2blog_20140723134101558.jpg

戻ってすぐのクリは、興奮して鼻が真っ赤になっていて、
朝まで、ずーーーっと休みなく普段の5倍くらいの声で鳴いておりました。
多少細くはなっていましたが、元の貯えのおかげかそれほど変わりなく毛も
汚れていませんでした。
近くにずっと隠れていたのかな?と、6日間何をしていたのかが気になります。
2,3日、赤ちゃんのようによく鳴き、鳴き疲れてはウトウトする状態が続き、
1週間くらいでようやく元の所定の位置で、安心して眠ることができていたようです。

fc2blog_20140723133927f4e.jpg

ようやく、一安心です。

fc2blog_20140723133857c8c.jpg


行方不明中、モモもお庭を観察してくれていたのですが、
モモにとっては、クリのいないつかの間ののんびり生活…だったのかと思うと、
やや複雑な思いです
いやいや、きっとモモも心配していたはず。。
fc2blog_20140723134014e09.jpg



その頃、ちょうど江別やきもの市までラスト1週間!という本来ならば寝る時間も削って
追い込み制作の時期だったのですが、なかなかその時間と心の余裕もなく、
色んなことで頭がいっぱいいっぱいでした。
江別やきもの市は、大変規模が大きく毎年たくさんの方が楽しみにしている
大切なイベントです。
今回は、きちんと準備ができずに申し訳ありませんでした。
年に1度だけと決めているB級品、処分品は準備済みだったので、
そちらがメインとなってしまったかと思います。

クリの戻って来た日がやきもの市当日だったので、徹夜明けでの参加となったのでした…
正直疲労感が漂っていたかと思いますが、無事帰宅してくれたことの喜びの方が
勝っていたかな
大騒ぎしてしまったことで、物づくり仲間さんやお客様さまからも「見つかって良かったねー」と
本当にたくさんの方に声をかけていただきました

イベント告知も日程だけは、出していましたが、その後の詳細をアップできずで
正直私も今回は出れるのだろうか自信がなく、詳細を載せれずにいた部分もありました。
「今日来れないのかなーと思っていたよ」と、おっしゃる方もいて、本当に
ご心配をお掛けいたしました。ごめんなさい。

クリボウが、戻った際にはクリボウ還元セールをしなくてはねーと、
家族で話していたのですが、少し意味合いは変わってしまうかもしれませんが、
お礼の意味も込めまして、ネコさんの保護活動をされているツキネコカフェさんへ
たくさんではありませんがネコ雑貨の寄付という形に代えさせていただこうかと考えています。
ツキネコさんでも猫グッズ販売コーナーもあったので、お店で販売していただき売上をそのまま
ねこちゃん達に使っていただけたらと思っています。(まだツキネコさんへはお伝えしてません)
商品の準備ができたら、またこちらにアップしようと思います。

長くなりましたが、最後までクリボウ事件簿をお読みいただきまして
ありがとうございました。

みなさまからのメッセージ、本当に心の支えとなりました。
ありがとうございました。
今後、窓を開ける際には、ニャンコ確認!細心の注意を!! 心がけていきたいと思っております(^^ゞ

今後とも、ニャンコ達、nicoriの小物達、そして私を宜しくお願い致します



























スポンサーサイト

category: いろいろ~

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。